お父さんだって、花が欲しい!

1、お母さんはいいな!

「母の日」って有名だけど、「父の日」はさほどでないような気がする。

母の日にはお母さんは、たいていお花をもらえて、いつもにこにこ。

父の日は、お父さんが強調しないと、スルーされる可能性あり。

だから、父の日の10日ほど前になると、「父の日」っていつだっけ?

と、言ってみるのです。

でもそういえば、親父には、「父の日」特にしなかったな。

今ならもちろんしてあげたいのですが、父はすでに他界しています。

あげようにもあげられない。

孝行しようにもすでに親は無し、という言葉どおりなので残念です。

「父の日」をまず、覚えて下さいね。

父の日は、6月の第三日曜日なんですよ。

2、お父さんだって、花が欲しい!

「母の日」に花を貰ったお母さんはニコニコしている。

でも、男だって花は好き。

だから、お父さんだって、花が欲しいんです。

お酒もいいけど、花も欲しい。

花も、胡蝶蘭だったら最高だな。

胡蝶蘭は、最高ランクのお花。

お父さん、翌日会社に行って、

「父の日」に胡蝶蘭もらいました、

と、自慢したいんです‼

 

父の日向けの胡蝶蘭ギフトのおすすめ商品はこちらから

胡蝶蘭の花言葉は「幸福を運んでくる!」

胡蝶蘭の通販ギフトである胡蝶蘭の日本フラワーは、「父の日」の胡蝶蘭を多数取り揃えております。